よくある質問


インドで直接、商標登録するメリットはなんですか?

中国についで人口の多い国でGDPも大きな成長をしています。近いうち、もしくは今後インドに進出を考えられている企業の場合、自社の商品や社名、サービス名などはインドでの自社のブランドを守るために商標登録をしておく必要があるでしょう。

またマドプロに加盟を予定していますが、インドの弁理士を通じて直接、商標を出願すると費用が格安で申請することができます。

インドでの商標の有効期間を教えて下さい。

インドでは商標が登録されると10年間有効です。

インドでは商標を出願してから登録されるまでどのくらいかかりますか?

インドでは商標が登録されるまでは最低約24ヶ月かかります。

インドでは商標登録の早期審査などの仕組みはありますか?

早期審査請求により、申請日から3ヶ月以内に審査してもうらことが可能です。早期審査が必要な理由を説明した宣誓書を添えて申請をする必要があります。また、別途料金が必要です。

インドでは現在出願中の商標についても調査できますか?

公告データだけを参照するunofficial searchと、商標局に調査を依頼するofficial searchと2種類の商標調査の方法があります。商標局に調査を依頼するOfficial searchの場合のみ、先行して出願している商標も対象にした調査が可能です。

インドでは年にどれほどの商標手続きがされているのですか?

インドでの商標登録出願数は、2010-2011年度の総数で見てみると約180,000件の商標が出願されており、約115,000件の登録がなされています。出願;登録件数共に、年々増加傾向にあります。

インド商標局における商標登録出願数(2006-2011)

インド商標局における登録数(2006-2011)

インド商標登録における区分別出願数(2006-2011)


※この記事が参考になったと思ったら共有してください。

商標登録ファーム概要


 弁理士:大谷寛

 事務所所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町1丁目5番15号 BUREX平河町304

 電話番号:0120-95-2526 (03-4570-0792)

 メールアドレス:contact @ trademark-india.jp

 営業時間:9:00~18:00 土日祝日休



商標登録に関するお問い合わせ

Copyright(c) 2013 インドでの商標の調査(検索)、出願/登録は商標登録ファーム All Rights Reserved.